Skip to content

Who?

スタジオ・シンキャンディは、京都拠点

インディペンデント・アートスタジオです


良質な哲学、カルチャー、サイエンスを一般大衆に伝えるナラティブ・アート集結

私達は、社会発展と未来の可能性に関するアートプロジェクトを創ります。

未来は今。

生存は絶え間ない進歩にかかっています。

進歩には知識が必要です。

知識は創造力を要します。

進歩は無限です。

アートは、

人生はどうなりうるか?

という問いに対する私達の想像的返答です。

私達は哲学的、文化的、科学的アイデアを一般大衆に伝える際に、物語とナラティブ・アートを用います。

私達のプロジェクトは、人類文化を楽観的かつ批判的に見つめます。

感情、創造性、科学の文化発展への影響を探索します。

私達は美学的・道徳的反論を受け入れます。

私達は専門家達と直接関わり、芸術的挑発の正確さを裏付けるため、詳細なリサーチを行います。

私達のプロジェクトは、包括的かつ協力的です。

プロジェクトは、アート、科学、人文科学に携わるクリエイティブな人達を含みます。

アート・インスタレーション詳細はコチラI in the 22nd Century

The Studio Syncandi Story so far . . .

2015 – 2017

スタジオ・シンキャンディは、未来の日本を舞台にした人生、愛、命にまつわる物語ーSYNCANDI(シンキャンディ)制作および配信するデジタル・プラットフォームとして、ビデオアーティスト・作曲家ロベルト・イオリニ Roberto Iolini ,により2015年3月に設立されました。

このプロジェクトは、多様なメディアコンテンツを発展させるため、国際的クリエーター達に委託しています。

チームはイラストレーター、ソングライター、アニメーター、3Dモデラー、グラフィックデザイナー達です。

2016年7月、スタジオシンキャンディは、ポーランド人アーテイスト Joanna Krótka.

により描かれた、月刊デジタルコミック・10シリーズ配信を、プリント・ポスター・イラスト10点と共に、SYNCANDI 物語を出版開始しました。

オリジナルコミック日本語版とポスターシリーズは、日本のオンライン・アーテイスト・マーケットプレイス Pixiv Booth でご購入いただけます。

シンキャンディ・グラフィック・ノベルは、英語 ENGLISH とスペイン語 SPANISH. にてComixologyでご購入いただけます。

2017年ー現在

2017年7月、創設者ロベルト・イオリニは、いわゆる彼の本領に立ち返り、スタジオ・シンキャンディを、社会に対する挑発的プロジェクト制作のため集結しました。

イオリニは、現存するSYNCANDIコンテンツとスタジオ・シンキャンディを再集約し、 — I in the 22nd Century —ビデオアートワークで綴る日本の未来の歴史創作のため、新作品を委託しました。

このプロジェクトは、人類文化と生物的進化に関する寓話的物語です。

‘I in the 22nd Century’ は巡回展です。

2020年ドイツ・ベルリンにて展示予定。

プロジェクト詳細はコチラhere.

Studio Syncandi — Production Team

スタジオシンキャンディープロダクションチーム

Emi Morita
Liaison and Coordination Japan

Seki Hideya
Technical Adviser (i22 Project Installation) RYU Corporation Japan

Paolo Barberis
Technical Adviser Italy

Dr. Ross Gibson
Aesthetics Adviser Australia

David Nerlich
Visual Art Adviser Australia

Roberto Iolini
Founder and Director Japan | Australia | Italy

I in the 22nd Century — Artists

Joanna Krótka
Joanna is an illustrator based in Poland. She received her MFA in Graphic Arts in 2010. She works mainly in the fields of illustration and comics. Other times she’s busy fangirling. More information about Joanna can be found at www.joannakrotka.com

Nono Nagami
Nono was born in Kyoto in 1999. While not studying lacquer art at University, Nono spends her time playing bass guitar, illustrating, writing poetry and reading comics.

Chizu Ikura
Chizu started painting shodo at the age of 16 and studied calligraphy with Mr. Eguchi Oima. She Graduated from Kyoto Narashi Women’s Junior College Design Course majoring in oil painting. For over twenty years she worked as a exclusive kimono designer and dyer. Chizu began her professional career as a shodo artist in 2002. She has had solo and group exhibitions in Japan and Germany.

David Nerlich
David is an Australian creator of films, sounds and images. More information can be found on David’s website www.nerlich.org

White-Rice
White-Rice graduated with honours in Digital Arts and Photography in 2002 from the London College of Music and Media. Since then he has been travelling the globe learning about new cultures and taking photos. www.white-rice.co.uk

Ross Gibson
Ross Gibson is Centenary Professor of Creative & Cultural Research at the University of Canberra. In this role he works collaboratively to produce books, films and artworks and he supervises postgraduate students in similar pursuits. Details about Ross can be found here www.rossgibson.com.au